現在WEB番組「モクベン」で共演中のタレント、高田秋、高見奈央、井口綾子の3名が、「イトーヨーカドーの日」を記念した新商品の試食イベントに参加。

イトーヨーカドー営業企画部統括マネジャー上野氏から今回の記念商品の開発経緯、商品のこだわりを取材した後、それぞれが選んだ商品を食レポでその魅力を伝えた。

上野氏の審査によって勝敗が決められる「食レポ対決」を行うことになった3人はやる気満々。上野氏に、勝者への“ご褒美”として、「イトーヨーカドーTVCM出演」や「イトーヨーカドー一生分無料券」などをおねだりするも、思いは届かず。

その代わりに、数量限定非売品の「イトーヨーカドーオリジナルサクマドロップス」がプレゼントされることになると、3名は口を揃えて、「レアものですね!」「かわいい!」「欲しい!」とテンションを上げた。

食レポ対決では、井口綾子が「どーんと3種フライのカツ丼」をチョイス。「めちゃくちゃ良い匂い。味がシッカリ付いててペロッと食べられちゃう。」とコメントした。

続いて、高見奈央が選んだ商品は「はとティラ」。「ココアパウダーがハトの形なってます。甘すぎず苦すぎず大人の味。上の層のクリームと真ん中のエスプレッソの割合が完璧。」とコメントを残した。さらに、「私もよく家でティラミスを作るんですけど…、それよりもおいしいです。」と話すと、高田秋、井口綾子から「当たり前だろ」というツッコミを受け、周囲の爆笑をさらった。

最後に、高田秋が選んだ商品は「羽ばたく!帆立入り海鮮バラちらし」。「たくさんの海鮮がのっかっていて贅沢。帆立が非常に甘い。お米も非常に美味しい。」とコメントし、「羽ばたく!帆立入り海鮮バラちらし」の魅力を伝えた。

上野氏の審査により、勝者に選ばれたのは井口綾子。拗ねる高田秋と高見奈央を横目に、「イトーヨーカドーオリジナルサクマドロップス」をプレゼントされ、「やったー!いえーい!」と喜びを表した。

食レポの様子は、3人が出演するWEB番組「モクベン」でダイジェストを視聴することができる。是非見てみてはいかがだろうか。

・「モクベン」
https://www.youtube.com/channel/UC3QZhCtEBI8QjUWUOeapaSA

Similar Posts