高級スキンケアブランドのアーティストリー(TM)は、2019年8月21日、2019年秋より展開する新製品とブランドを代表するスキンケア製品をご紹介する、「アーティストリー(TM) 2019 A/W ブランドプレビュー」を代官山「MANSARD STUDIO」にて開催いたしました。

LiLiCoさん

「美肌は、強さ。」を新コンセプトに展開する、アーティストリー(TM) スキンケアラインの代表格、パーソナライズ美容液「アーティストリー(TM) パーソナライズ セラム(TM)」は、今秋、発売1周年を迎えます。「アーティストリー(TM) パーソナライズ セラム(TM)」は、植物の力を閉じ込めた「自然の恵み」、美を追求するアーティストリー(TM)の先進の「肌科学の力」、肌悩みにあった美容液にカスタマイズできる「パーソナライズ」、これら3つの要素を融合させ、1本で複数の肌悩みに応えることができる新発想の美容液です。

また、ミレニアル世代をターゲットにしたカラーメイクアップライン、世界中の都市からインスパイアされた「アーティストリー スタジオ(TM)」より、第3弾となる「アーティストリー スタジオ(TM) バンコク エディション」を9月3日(火)より新発売いたします。クールな「ニューヨーク」、フェミニンな「パリ」に続き、第3の地に選ばれたのは、ビューティ感度が高い、エキゾチックなタイの首都「バンコク」。目元に、頬に、バンコクの煌めきをオンできるアイペンシルやアイシャドウ、パレット、リップクレヨンなど、全13アイテムを展開いたします。

当日は、スペシャルゲストとして美容好きで、映画コメンテーターやタレントとしても大活躍のLiLiCoさんをゲストにお迎えし、LiLiCoさんの肌悩みに合ったパーソナライズ美容液をご自身の手で完成させていただきました。また、トークセッションでは美容やメイク、先日スウェーデンで挙げられた結婚式にまつわるエピソードや新婚生活についてお伺いしました。

エキゾチックな雰囲気のカラフルな衣装を身にまとい登場したLiLiCoさん。花冠をかぶり、ビビッドなピンクのワンピースを着用され、「アーティストリー スタジオ(TM) バンコク エディション」のグリーンのアイラインをポイントにした華やかなメイクで会場全員の視線を集めました。MCから日常から気を付けている美の秘訣を聞かれると、「やっぱりいつも笑顔でいることと、メイクも満足せず常に努力し続けること、そして自分に合ったものを見つけるぞという探求心を忘れないことですかね」と日頃から美しくいるための努力を垣間見せるコメントをしていました。また、事前に行っていた肌診断の結果をみんなに公開されて最初は少し恥ずかしがっていたLiLiCoさんですが、パーソナライズされた美容液を手にすると、「オンリーワンの自分好みの美容液を作れるのは本当に嬉しい。男性で自分好みの人を作り出すのは難しいですけどね」と一瞬で会場を和ませていました。

続いて、メイクアップコスメ「アーティストリー スタジオ(TM) バンコク エディション」が紹介されると、ご自身も東京ビューティーコングレス モードメークアップ部門で昨年優勝していることから、興味深々。「使い心地はもちろんだけど、まずパッケージがかわいい!これがメイクポーチに入っていたら最高に気分が上がる!」と興奮気味に紹介してくれました。また、お仕事の時もご自身でメイクをされるというLiLiCoさんは、メイクアップアーティスト 山口司紗さんのメイクデモンストレーションを食い入るように見入っており、「日本人は肌が白いからエキゾチックなメイクが似合いますよね。アーティストリー(TM)は年齢に関わらず幅広い人の要望を叶えてくれるので、“幸せへの近道”だと思います。是非皆さんにもアーティストリー(TM)を通して新しい自分を見つけてほしいです」とコメントし、イベントを締めくくりました。

Similar Posts