日本科学未来館(東京・お台場)

 東京・お台場の日本科学未来館で開催中の企画展「マンモス展」。この度、リズムネタの「TT兄弟」に物まね、そしてお得意のコントと、幅広い芸風とキャラクターで人気沸騰中のコンビ・チョコレートプラネットが「マンモス展」公式サポーターに決定いたしました。チョコレートプラネットのお二人は、CMや、オリジナルWEB動画で「MT兄弟」となり「マンモス展」を盛上げます!オリジナルWEB動画は順次マンモス展オフィシャルサイトに掲載予定、同時にYOUTUBEでも公開されます。

「マンモス展」を訪れて収録を終えたチョコレートプラネットのお二人からメッセージが届きました。

「マンモス展」の公式サポーターをさせていただきます。【MンモスTン兄弟】です!

「マンモス展」はむちゃくちゃ楽しいし、すっごいものが見れるよ!オフィシャルサイトでは僕たちMンモスTン兄弟のスペシャル動画「Mンモス!知っTる!?」も配信されます~みんな、「マンモス展」ぜったい来Tね~~~~!

■長田庄平

「マンモス展」の公式サポーターになりました!大人気のマンモスにあやかって、僕たちもマンモス級に活躍できるとうれしいです。ぼくたちは「マンモス」みたいに大きくなりたいけど、「絶滅」はしないぞ!と。サポーターがんばります!!

■松尾 駿

すごい貴重な展示の数々に驚きました!冷凍標本で「骨」じゃなくて、「リアル」を感じられる「肉」を見ることができてびっくり!こんな「マンモス」の“熟成肉”を見られる事はないです!このマンモスの「熟成肉」・・・、食べてみたいです!食べられないけど!

 「マンモス展」では、絶滅したマンモスの生態や歴史を知ることができるだけではなく、ロシア連邦・サハ共和国の永久凍土から発掘され、「愛・地球博」で700万人が見た「ユカギルマンモス」の頭部冷凍標本や、世界初公開となるケナガマンモスの鼻、太古のバイソン、ライチョウなど、生きていた姿を彷彿させる冷凍標本の数々が来日。世界最大級の冷蔵展示室により間近に見ることができ、数万年前のいきものの生々しい姿が、連日多くの来場者の注目をあつめています。

 また、それら冷凍標本の遺伝情報からマンモス復活を研究する「マンモス復活プロジェクト」を通じて生命科学の未来、そして「生命」とは何か、についてともに考える企画展となっています。

 今年は残暑が厳しい、と予想されていますが、「マンモス展」では、マイナス20度以下で冷え冷えのマンモスをはじめとした古生物の冷凍標本たちが、皆さまのご来場をお待ちしています。是非、「マンモス展」に足をお運びください!

公式キャラクター募集 締め切り間近! <応募は、8月31日(土)23:59まで> 

Twitter/Instagramでハッシュタグ「#マンモス展公式キャラクター募集」をつけて自作のマンモスキャラクターのイラストを投稿ください。詳しくは「マンモス展」オフィシャルサイトwww.mammothten.jp をご覧ください。

<開催概要>

◇タ イト ル   企画展「マンモス展」 -その『生命』は蘇るのか- 

◇会    期  2019年6月7日(金)~11月4日(月・休) 

◇開館時間 10:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)

◇会    場  日本科学未来館 1階企画展示ゾーン(東京・お台場)

      (所在地:〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6)

◇休  館 日  火曜日(ただし10/22は開館)

◇主    催  日本科学未来館/フジテレビジョン/読売新聞社

◇協     力  ロシア連邦サハ共和国、サハ共和国科学アカデミー、

       ロシア北東連邦大学北方応用生態研究所、

        近畿大学生物理工学部、近畿大学先端技術総合研究所、

       野尻湖ナウマンゾウ博物館

◇特別協賛  家庭教師のトライ       

◇後  援 文部科学省、東京臨海高速鉄道、ゆりかもめ、BSフジ

◇オフィシャルサイト www.mammothten.jp 

◇一般お問い合わせ TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)全日/8:00~22:00

◇入場料  大人(19歳以上):1,800円 中人(小学生~18歳):1,400円  小人(4歳~小学生未満):900円 

※常設展もご覧いただけます 

※ドームシアターは別料金(要予約) 

※3歳以下は無料、障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料 

※8名以上の団体料金あり 

※会場の混雑状況により入場整理券の配布、または入場を規制する場合がございます

<福岡・名古屋・大阪にて巡回展開催!>

Similar Posts