10代後半から20代前半女性から圧倒的な支持を集めている、自他ともに認める“クズなRockStar”、またの名を“エロ神クズお”ことt-Ace(ティーエース)。

既存の概念を超える“クズなRockStar”独自の音楽性に加え、とにかく稼いで、モテまくる男として、メディアへの露出も急増中のt-Aceの約4か月ぶりのNew Single「ヘタクソなLove」が9月11日(水)にReleaseされる。

派手に遊んでいても本当の恋愛までたどり着かず、いつも別れを繰り返す。そんな男の心模様を描いた歌詞に嘘はない。t-Aceの楽曲歌詞は、全て本人の日々の生活で起きたことと生まれた感情から紡ぎ出されている。キャッチーなメロディにのせたシンプルでどストレートな歌詞のリフレインのHOOKと、リリックバランスの心地良さが際立つVERSEで構成された「ヘタクソなLove」は、ここから大きく飛躍するt-Aceプロジェクトの第一弾に相応しい1曲。この楽曲をきっかけに、アーティストとしてさらなるスケールアップを目指すt-Ace。ぜひ「ヘタクソなLove」にご注目を!!

ヘタクソなLove_ジャケット

■商品概要

タイトル :ヘタクソなLove

配信開始日:2019年9月11日(水)

配信価格 :250円(税込・予定)

■配信

iTunes Store Music

LINE MUSIC

Spotify

Google Play Music

Amazon

KKBOX

レコチョク

mora etc…

■t-Aceオフィシャルサイト https://t-ace.love/

ヘタクソなLove

Lyric.エロ神クズお

Prod.CHIVA

ヘタクソなLove×3 いつもうまくいかねえ

ヘタクソなLove×3 滅多に恋とかもしねえ

ヘタクソなLove×3 今夜もきっと酔っ払って

ヘタクソなLove×3 踊って眠るだけ

繰り返しの毎日 月火水木金

週末は居ねえし 笑えちゃいたけどもの足んねえし

君に会った すぐくらった すれ違った246

振り返った 視線が合った すぐそらした

逃げるよう

まさかのインスタ開いたらメッセージ

ビビりながら返した夜

何この展開?映画みたいじゃん? 毎晩ラインした 多分ハマってる 誘った んで飯行った

まだ隣にいた

ヘタクソなLove×3 いつもうまくいかねえ

ヘタクソなLove×3 滅多に恋とかもしねえ

ヘタクソなLove×3 今夜もきっと酔っ払って

ヘタクソなLove×3 踊って眠るだけ

ヘタクソなLove×3

いつも繰り返しっぱなし ほんとマジ分かんねえ

いろんなとこ行ったね 札幌から沖縄へ

いろんな物食べたね オレより食べるから笑ったぜ

君に買った あのパジャマ 今もまだ 家にある

クラブ行った 夜景を見た 自由だった 今違う

ロールスロイスを買わせようとしたり

スウィート オレの名前で抑えたり

君ワガママ 金かかった 別によかった

多分ハマってた キスした んで笑った

今隣にいない

■t-Aceプロフィール

自他ともに認める“クズなRockStar”、またの名を“エロ神クズお”。TikTokやSNSを通じて拡散された自身のタトゥーを題材にした楽曲「超ヤバい」はYouTube再生回数1,600万回越え。各種メディアからも注目され、若い世代を中心にファンが急増中のt-Ace。

6/5にリリースされた10枚目のアルバム『TSUBASA』は、前作『エロ神伝説』からわずか半年という短いスパンで発売。LINE MUSIC総合チャートで週間1位を獲得した『PORSCHEでKISS』、先行配信された『クズなRockStar』、『12cmの肩』を含む全11曲が収録されており、最高に“クズ”で最高に“エロ”くて最高に“ロック”なt-Aceの音楽を堪能できる1枚。

近年は、毎年アルバムを2枚リリースしながら年間140本を超えるLIVEを行い、Music Video総再生回数は6,500万回を超え、配信記録、ライブ動員記録を更新中のt-Aceは、楽曲配信・ライブ・グッズ販売などは自ら経営する会社で行い、現在の年間納税額が“億”を超えるという異色のアーティスト。幅広い層から支持を受けているが、特に若年層女性から絶大な人気を誇り『地方都市でt-AceのLIVEがある日は、夜の飲食店女性の出勤率が下がる』という都市伝説も生まれるほど。t-Aceのライブ会場には、t-Aceの音楽を全身で浴びたいキャバ嬢を中心に多くの女性が詰めかけ、良い匂いとフェロモンが充満するという。

Similar Posts