木竜麻生、玄理、八木アリサが個性豊かな女性バーテンダーたちを熱演中の真夜中ドラマ「まどろみバーメイド」に第9話<爆弾を持つ男>のゲストとして高橋和也が登場。高橋は元・服役囚を演じる。その迫力のある演技に主演の木竜麻生も大絶賛。原作は週刊漫画TIMESで連載中のイラストレーター・パオの漫画デビュー作品「まどろみバーメイド」(早川パオ/芳文社)。

 

第9話ゲスト・高橋和也第9話ゲスト・高橋和也

 

【番組名】
真夜中ドラマ
「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」
【放送日時】
テレビ大阪 毎週土曜 深夜0:56~1:26
BSテレ東(BS⑦ch)   毎週土曜 深夜0:00~0:30
BSテレ東4K(4K⑦ch)毎週土曜 深夜0:00~0:30
【出演】 木竜麻生 玄理 八木アリサ 他
【番組HP】http://www.tv-osaka.co.jp/barmaid/
【番組Twitter】https://twitter.com/tvo_barmaid

【番組概要】
とある街の一角。月夜に現れては、ふと消える不思議な「屋台バー」がある。この屋台の店主は女性バーテンダー・雪。雪は夜更かしが苦手でいつも居眠りをしているが、ひとたび注文を受けるとその眼差しは変わる。客の特徴、気候などを考慮して客がもっとも求めている味を提供する天才バーテンダーだ。バーには様々な客が訪れ、それぞれの悩みや悲しみをグラスと共にカウンターに置いていく。そして雪自身も、同居する二人の先輩バーテンダー騎帆と日代子との出会いや過去も含め物語が動き出す。

  • 第9話「爆弾を持つ男」では雪がかつてホテルのバーで働いていた過去が明らかになる…

 ゲスト:高橋和也(元服役囚・長坂)※2019年9月7日土曜深夜放送

 

昔ホテルで働いていた雪(木竜麻生)昔ホテルで働いていた雪(木竜麻生)

騎帆(玄理)の勤めるバーに“桜フィズ”が飲みたいと刑務所から出所したばかりの長坂(高橋和也)がやって来た。しかし、長坂が求めていたのは以前そのバーで勤めていた(木竜麻生)が作ったカクテルだった…。

 

服役前の長坂(高橋和也)服役前の長坂(高橋和也)

 

長坂を喜ばせようと作った“桜フィズ”は、歴史あるホテルのバーエリシオンのレシピ通りではなかったため、雪が店を辞めるきっかけとなったカクテルだった。雪がエリシオンを辞めたことを知らない長坂を騎帆は屋台バーへと案内する。長坂は雪が作った桜フィズを飲みながら、自分が昨日まで塀の中にいたことを告げる。

  • 木竜麻生が第9話のみどころと高橋和也との初共演について語る!

【木竜麻生コメント】

出所後、雪(木竜麻生)の屋台バーを訪れた長坂(高橋和也)出所後、雪(木竜麻生)の屋台バーを訪れた長坂(高橋和也)

 

第9話では、雪ちゃんがかつてホテルのバーで働いていたことが明かされます。高橋和也さん演じる長坂という男性は元服役囚で、長坂さんは簡単には癒えない、ひょっとしたら一生背負っていくような大きなものを抱えている人で、どういうふうに向き合えばいいのかなと考えました。本人にしかわからないことがあると思うんですが、「わからない」と全否定するのも違うし、わかったふりをするのも違うと思うんです。わかろうと想像したり、わかる範囲で彼の背中を押せるなにかができればいいな、というのはすごく考えました。最後のシーンでは、長坂さんに対して助言はできないけれど、雪ちゃんが精一杯の言葉で伝えようとします。お酒以外にも、そういう心の機微も見てもらえたら違った楽しみ方ができるのかなと思います。

木竜麻生木竜麻生

高橋和也さんは眼力がすごい!

 

 高橋さんの眼力がすごかったです。高橋さんが演じる長坂さんの、これまでの人生が細かくは描かれることはないんですが、これだけ眼力のある方が、ふと寂しそうな表情をされるときや、背中が小さく見える瞬間はやはり迫力がありました。観ている方にも感じ取ってもらえると思うので、楽しみにしていただきたいですね。

 

 

【原作】『まどろみバーメイド』早川パオ(芳文社「週刊漫画TIMES」連載中)
【脚本】 田中洋史 上野友之
【監督/脚本】 池田千尋 古川豪
【音楽】ベンジャミン・ベドゥサック
【プロデューサー】岡本宏毅(テレビ大阪) 江川智(ADKクリエイティブ・ワン)
         田中勇也(ADKクリエイティブ・ワン)
【チーフプロデューサー】金岡英司(テレビ大阪)
【主題歌】SHE IS SUMMER 「Bloom in the city」(Being,Inc. / SIS RECORDS)
【エンディングテーマ曲】the chef cooks me「CP」(Sony Music Labels)
【製作】テレビ大阪/ADKクリエイティブ・ワン
【製作著作】ドラマ「まどろみバーメイド」製作委員会

以上、お楽しみに!

 

Similar Posts