株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、以下ドコモ)は、2019年9月12日(木)~9月15日(日)に幕張メッセにて開催される国内最大級のゲームのイベント「東京ゲームショウ2019」にブースを出展いたします。
 つきましては、「東京ゲームショウ2019」初日のビジネスデイである2019年9月12日(木)に『東京ゲームショウ2019ドコモブースオープニングイベント』を実施いたしました。

 

 ドコモ吉田裕之担当部長は、5Gがゲームカルチャーにもたらす未来と進化について「eスポーツだとプレイヤーの対戦環境、視聴環境が劇的に変わってくると思いすし、5Gの特徴である高速大容量という特徴を活かしてこれまでになかったようなクラウドゲームが流行っていくのではないかと思います。」と話しました。

 当日のゲストにはゲーム好きタレントの夏菜さんが登場。過去にオンラインゲームを20時間プレイしたエピソードを披露し会場を驚かせました。また、夏菜さんには「ストリートファイターV アーケードエディション」の世界トッププレイヤーとして有名なウメハラ選手とときど選手の対戦を事前に収録した映像をAR化した対戦映像を観戦して頂きました。

▼夏菜さん、「1日20時間ゲームしてたこともあります」とゲーム好きエピソードを披露
 昔からゲームが大好きだという夏菜さんは「実は東京ゲームショウに来るのは今回で3回目になるんですが、毎年すごく楽しみにしているんです。このドコモブースも想像以上に臨場感や迫力があってわくわくしますね。」と笑顔で話しました。またゲームに関するエピソードを聞かれると、「子供の頃からゲームが大好きなんですけど、少し時間のあった時にぱっと開いたゲームにドはまりしてしまって、一時期寝るのもご飯食べるのもパソコンの前という生活を1年弱続けていました。多いときは1日20時間ゲームしてたこともあります!」と話し、会場を驚かせました。

▼夏菜さんAR観戦の感想
 5G回線で映し出されたAR対戦を観戦した夏菜さんは「 好きな角度と距離で見れるので本当に目の前で繰り広げられているような感覚になるし緊迫感がありますね。しかも5G回線ということで映像の動きがすごく滑らかでびっくりしました。」と驚きを隠せない様子でした。そして最後に「初めて体験させていただきましたが、このすごさは体験してみないと絶対伝わらないので、是非皆さんも足を運んでいただいて体験してほしいです!」とコメントしました。
 

 

 

PRイベント実施概要
【日 時】2019年9月12日(木)11:00~11:50(報道受付開始10:30)
【会 場】幕張メッセ国際展示場 HALL6ドコモブース
【登壇者】夏菜さん
【内 容】概要説明/トークセッション/フォトセッション/囲み取材

「東京ゲームショウ2019」ドコモブース概要
【出展期間 】
ビジネスデイ:2019年9月12日(木)、13日(金) 午前 10時~ 午後5時
一般公開日 :2019年9月14日(土)、15日(日) 午前 10時~ 午後5時
【会場】
幕張メッセ(千葉県美浜区) ホール6
【参加費】
無料 別途 、 東京ゲームショウの入場料がかかります
【出展概要】
ブースは、5G GAMING STAGE とコミュニティイベントを体験できる5G LAN PARTYに分かれます。
5G GAMING STAGEでは、 来場者が人気ゲームを対戦形式で楽しめる大会を開催するほか 、一流のプロゲーマーのテクニックが間近で見られるゲーム観戦イベントを実施します。5G LAN PARTYでは、インテル株式会社さま協力のもと、ハイスペックのPCによるゲーミング環境をご用意します。 プレイはもちろん、実況中継、ライブ配信など、多くのお客さまに楽しんでいただけるブースを展開いたします。

 

Similar Posts