2019年9月22日(日)カリフォルニア州ロサンゼルスで開催された「第71回エミー賞授賞式」に、クリスティン・ベルをはじめとするセレブリティがハリー・ウィンストンのジュエリーを着用し登場しました。

Kristen Bell (Photo by John Shearer/Getty Images)

コメディ部門ノミネート作品「グッド・プレイス」に出演したクリスティン・ベルはダイヤモンドとブラックスピネルのコントラストが印象的な「ループ・フルモチーフ・イヤリング」とリングを着用して登場。

プレゼンターとして登場した女優、グウィネス・パルトローは、合計約30.68カラットものダイヤモンドとサファイアをあしらったフープ・イヤリングを、同じくプレゼンターを務めたナオミ・ワッツは、流れるようなダイヤモンドのラインが印象的な「シークレット・コンビネーション・ソートワール」他、エメラルドカット・ダイヤモンドのイヤスタッズやリングを着用しました。

【ハリー・ウィンストンとは】

1932年に米国ニューヨークで創業したハリー・ウィンストンは、高級ジュエリーやハイエンドの腕時計製造の分野において先駆者的な存在です。ハリー・ウィンストンは、ヨンカーやホープ・ダイヤモンドなど世界有数の宝石を収集することで、「キング・オブ・ダイヤモンド」と称されてきました。また、1944年に初めてレッドカーペットでハリウッド女優にダイヤモンド・ジュエリーを貸し出した時から、「スター達のジュエラー」という名声も手に入れます。現在はニューヨーク五番街に本店を置き、ビバリーヒルズ、ロンドン、パリ、東京、香港、上海を含めた、世界中の主要都市で直営店を運営しています。

≪読者問合せ先≫

ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション

TEL:0120-346-376

http://www.harrywinston.com

Similar Posts