楽天グループのショートムービープロダクションであるMijika株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:大津 俊介、以下「Mijika」)は、楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営する動画配信サービス「Rakuten TV」において本日、「SHORT MOVIE CONTEST 第1弾」でグランプリを獲得したショートムービー「春の佳き日」の無料配信を開始しました。
 

 「春の佳き日」は、MijikaとSAIGATE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:新岡 辰徳、以下「SAIGATE」)が主催し、「LGBT×?」をテーマにショートムービーを募集した「SHORT MOVIE CONTEST 第1弾(注1)」の映像部門においてグランプリを獲得しています。本作品は「LGBT×告白」をテーマに、俳優の神尾 楓珠氏が主演し、主人公が自らの性的指向を母親に告げるシーンを美しい春の情景とともに描いた作品です。コンテストで審査員を務めた映画監督の深川 栄洋氏、フジテレビ報道局の阿部 知代氏からも高い評価を得ています。
 
 スマートフォンやタブレット端末の普及により、時間や場所を問わず動画を視聴することが可能となった近年では、通勤・通学中などの空き時間に楽しめる動画が人気を集めています。Mijikaは、より多くの視聴者に生活のあらゆるシーンで動画を楽しんでいただけるよう、様々なテーマのショートコンテンツを制作・プロデュースしています。

 Mijikaは今後も、ショートコンテンツの制作・プロデュースを通じて、ユーザーに新たな楽しみと感動を提供してまいります。

(注1)「SHORT MOVIE CONTEST 第1弾」は、MijikaとSAIGATEが主催し、「LGBT×?」をテーマに2019年1月16日から4月14日までの期間にショートムービーを募集したコンテストです。今回「春の佳き日」がグランプリを受賞した映像部門、および今後グランプリを発表予定である脚本部門の2部門からなり、映画監督の深川 栄洋氏、フジテレビ報道局の阿部 知代氏が審査員を務めました。(URL: https://www.saigate.com/contest/ 

■「春の佳き日」概要
あらすじ:
とある春の日。余命を知った母を三人兄弟の末っ子の恵三が見舞い、最後になるかもしれない桜を見に出かけた。ずっと言えない秘密を持っていた恵三。散りゆく桜を見つめ、死にゆく母とこれまでの自分に想いを馳せ、真実を告げる決断をする。そして母から告げられる、思いもよらなかった事実。息子と母のそれぞれがささやかな一歩を踏み出す、春の佳き日の物語。
URL: https://tv.rakuten.co.jp/content/315897/
監督: 加藤 卓也
主演: 神尾 楓珠

■神尾 楓珠プロフィール
1999年1月21日生まれ。2015年より活動開始。「恋のツキ」(2018年、テレビ東京)、「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(2019年、日本テレビ)などで注目を集める。この10月から舞台「里見八犬伝」に出演し、ドラマ「左ききのエレン」(MBS/TBS)で初主演を果たすなど、今注目の若手俳優。

■「MIJIKA」特集ページ概要(「Rakuten TV」内)
URL: https://tv.rakuten.co.jp/static/cpn/mijika-shortmovie/
内容: ショートムービープロダクションMijikaがプロデュースするオリジナル作品を集めた動画コンテンツ特集
配信形式: オンデマンド配信(無料)(注2)
視聴方法: コンテンツの視聴には楽天IDと「Rakuten TV」へのサービス登録(無料)が必要となります。「Rakuten TV」のサービス登録については、以下のURLをご確認ください。
https://tv.faq.rakuten.ne.jp/app/answers/detail/a_id/22900

(注2)今後、一部作品で有料配信となる可能性があります。

【Mijikaについて】
楽天と株式会社ガールズアワードの共同出資会社として2018年9月に設立された、ショートコンテンツの制作・プロデュースを手掛ける事業会社です。「映像コンテンツで世界を元気に」をビジョンに掲げ、短い時間でも人々の心に残るオリジナル作品や企業プロモーション動画の制作・プロデュースを行っています。

以 上

Similar Posts