■シミズオクトpresents「江夏フェス2020冬」
日程:2020年1月8(水)、9日(木)  
場所:渋谷TSUTAYA O-EAST

 
気になる第一弾出演者は…

 
▼Psycho le Cému

▼鼠先輩

▼彩冷える

▼ENDANGER

▼Jin-Machine

▼最上川司

▼神宿

第一弾出演者発表はヴィジュアル系からのゲストがメイン!

Psycho le Cémuは同メンバーが別ユニットとして活動するSiXXやDaccoが、エナツの祟りとの対バンを積み重ね、江夏念願の共演となる。

そして今年、奇しくもフェス会場と同じ場所にて活動再開を発表した彩冷えるが出演。

さらに江夏が大ファンであり、先日アニメ化が発表された「池袋ウエストゲートパーク」のドラマに出演していたENDANGERの出演も決定。

フェス開催日に34歳となる江夏の世代にバッチリ刺さるアーティストたちが集まった。

2020年はねずみ年ということで鼠先輩も出演!アイドル界からは神宿が登場。この後もさらなる人気アイドルたちの出演が控えており、第二弾の発表も見逃せない!!

<江夏フェスとは>
『令和のバブルを呼び起こす!!』がコンセプトのバンド、エナツの祟り(ex.ビートたけし命名 ジュリアナの祟り)のリーダー江夏亜祐がプロデュースするオールジャンルのフェス。

2020年はオリンピック・パラリンピック開催の日本にとって大切な年。この大事な一年を盛り上げるべく、ジャンルや、メジャー・インディーズの垣根を越えた、面白い!楽しい!ワクワクする!を集めたフェスを、渋谷にて開催!
9日が誕生日である、江夏が、音楽を始めた高校生の青春時代を過ごし、その中でも憧れていたライブハウスがこの渋谷TSUTAYA O-EASTである。

「夏にも大物アーティストの皆様にご出演いただきましたが、今回は自身の誕生日ということもあり、音楽を始めた頃に憧れていた方などにもお声かけしています。今回も夏と同様に、もしかするとそれ以上に豪華なフェスになりそうです。」と江夏は語る。

 

詳しい情報はこちら https://tatari.tokyo/contents/topics/enatsufes

面白いのに埋もれてしまっているインディーズアーティストと、大物アーティストとの架け橋ともなる「江夏フェス」だが、前回開催時には、出演者発表後に出演したいという問い合わせが殺到。

そのため今回、「江夏フェス2020冬」への出演枠を賭けてバトルする「江夏甲子園」も開催!今後も続々と共演したくなる大物アーティストが登場予定!

「江夏フェス2020冬」への出演を希望される方は
タイトル:江夏フェス出演希望
本文:
①    グループ名(読み仮名)
②    サイトまたはパフォーマンスがわかる動画のURL
③    江夏亜祐への”おべんちゃら”

以上の3つを添えて enatsufes@shimizu-group.co.jp までお送りください。「江夏甲子園」参加ルールの詳細などは担当者より折り返しご案内差し上げます。
スケジュールは現状ご応募頂いた方にお伝えしていますので、まずは、お気軽にご応募ください。

<問い合わせ・取材依頼>
シミズオクトpresents「江夏フェス2020冬」、「江夏甲子園」
江夏フェス実行委員会(株式会社シミズオクト内)
enatsufes@shimizu-group.co.jp

 
<エナツの祟りとは>
2015年3月12日 ビートたけしより命名され「ジュリアナの祟り」始動。
2019年1月9日  メジャーデビュー。株式会社アクアムンダアンドアソシエイツ所属。
3月12日 後楽園ホールにて1stホールワンマン開催
5月1日  令和の瞬間「エナツの祟り」に改名
6月17日 東京国際フォーラムにて2ndホールワンマン開催

http://tatari.toky
https://twitter.com/ayatra_wrs/
 

 

Similar Posts