10月12日(土)17時から、ZEPP SAPPORO&KING∞XMHUの2会場開催!

 

北海道最大級の都市型フェス!豪華出演者が揃い踏み!北海道最大級の都市型フェス!豪華出演者が揃い踏み!

昨年、北海道命名150年を機に札幌芸術の森野外ステージにて世代を超えて楽しめるダンスミュージックを軸にした都市型フェスティバルとして開催された【LOST∞WORLD MUSIC FESTIVAL】が今年も開催されます。

本年は、次の社会・未来を創るためのコンベンション「NoMaps( ノーマップス)」と連携して、会場を
ZEPPSAPPORO(札幌市中央区南9条西4丁目)、KING∞XMHU(札幌市中央区南7条西4丁目)の2会場とし、200メートルの距離にある両会場を行き来できるフェス独特の楽しみ方を味わえる構成になっています。

出演アーティストは、北海道出身であり全国で活躍する「EXILE SHOKICHI」「SALU」「DAISHI DANCE」「佐藤広大」を中心に、キングムーで入場制限がかかる程の来場者で盛り上がった「Y2 a.k.a 山本裕典」が登場するなどジャンル、世代を超えた20組を超えるアーティストが出演する他、次世代、地元北海道のアーティストもステージに上ります。

普段近くにある‘街’に音楽とお祭りを彩ることで誰もが心の中にある【失われた世界(LOSTWORLD)】を取り戻せるような体験ができることで、そこから新しい日常を始める上での大切な場所となることをイメージしているこのイベントを企画制作しているキングムーは􏰁、8年の􏰂歳月を経て2016年4月末より日本で􏰁は類を見ないテーマパーク型ダンスクラブとして地元北海道で地域に密着した内容で展開し、今で􏰁は、月間2万名を超える来場者で賑わいを見せています。
この結果を地域􏰂の方々􏰂のご愛顧によるもの􏰂と心より感謝し、その思いを形にするべくこの企画が立ち上がり、
本イベントが新たな観光資源と呼ばれるような街の風物詩となり、未来につながる文化創造の元となることを目指しています。

 

1991年総工費35億円で建設されたススキノのシンボルは復活して以降、夜間観光の重要ポイントに1991年総工費35億円で建設されたススキノのシンボルは復活して以降、夜間観光の重要ポイントに

今年リニューアルしたキングムー プロジェクションマッピングも好評今年リニューアルしたキングムー プロジェクションマッピングも好評

毎週末1200人以上の来場者で盛り上がるキングムー毎週末1200人以上の来場者で盛り上がるキングムー

 

Similar Posts