アーティストやクリエイターへのファンの熱量の可視化を実現したサービス「bitfan」(※1)を中核とする会員総数280万以上(※2)を誇るオムニチャネルプラットフォームを提供し、”FanTech”分野(※3)のパイオニアとして新たな価値提供を目指し続ける株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也、以下「SKIYAKI」)は、2019年10月1日(火)に、株式会社スポーツバックス(本社:東京都中央区、代表取締役:澤井芳信、以下「スポーツバックス」)に所属するアスリートのポータル&会員サイト、SPORTS BACKS OFFICIAL SITE(スポーツバックスオフィシャルサイト)(URL:https://www.sportsbacks.com)を公開しました。

この度オープンしたのは、上原浩治、畠山愛理、萩原智子、山本隆弘、村野明子、渡邉一成、山口莉穂、小倉ひまわり、平石洋介、柴田麗などが所属するスポーツバックスの所属アスリート及びスポーツに係る文化人のポータルサイトです。公式の最新情報のほか、当サイトの有料会員に登録いただくと、アスリートそれぞれの専門競技での技術的なアドバイスや、経験に基づいたコラム、また栄養学に基づいた料理レシピや動画など、プレイヤーだけでなく競技を行っているお子さまやアスリートをサポートする方に向けてのコンテンツをご覧いただけます。

【コンテンツ一部抜粋】 (※内容は追加・変更される場合がございます)
■上原浩治 Pitchers Caravan
上原浩治によるピッチング技術指導コンテンツ。ユーザから応募された動画に対して、腕や下半身の使い方など、上原の経験と理論に基づいたアドバイスを提供。

■山本隆弘 バレーボール実践テクニック&戦略アドバイス
山本隆弘主催の小学生バレーボール大会「T-FIVE CUP」やイベントなどでの指導動画を基に、プレイヤーのみならず指導者にも役立つ実践的な技術・戦略指導動画コンテンツ。またプロリーグや日本代表戦などの試合において、”勝敗の分岐点がどこにあったか”
“なぜこのプレーを選択したのか”など試合を左右するポイントについて、日本代表の経験と数多くの解説も務めてきた山本ならではの視点と戦略論もお届けします。

■畠山愛理 新体操&女性アスリートサロン
中学生にして新体操日本代表入りし、ロシアでの合宿やロンドン、ブラジルと若くして2度のオリンピックを闘った競技人生についての動画コラムや、現在快進撃を続ける新体操日本代表への想い、そして同じく新体操に取り組んでいる方々からの質問にお答えするQ&Aコーナーを展開。

■村野明子 アスリートを支える寮母による料理Vlog&blog
Jリーグ コンサドーレ札幌、ヴィッセル神戸、そして2019年よりからセレッソ大阪での選手寮・寮母を務め、さらに様々なプロアスリートの自主トレーニングに帯同、レシピを提供する村野明子による、料理動画&blog。ユースも含め、様々な年代の選手をサポートしてきた村野ならではの栄養学にも基づいた料理メニューに加えて、寮母や栄養士といったアスリートをサポートする役割を目指す方に村野の経験を伝えるコンテンツも展開予定。

その他、他のクライアント含め、オフショット等の画像・動画・ラジオサービスなどのスペシャルな特典をお楽しみいただけます。またコンテンツについては随時更新、追加いたします。当サイトの詳細については、下記URLよりご確認ください。

【メンバーシップサイト詳細】
■ファンクラブ名
SPORTS BACKS OFFICIAL SITE / SPORTS BACKS MEMBERS SITE
(スポーツバックスオフィシャルサイト / スポーツバックスメンバーズサイト)

■URL
https://www.sportsbacks.com
※当サイトはオフィシャルサイトとメンバーシップサイトを兼ねて運営しています。

■所属
上原浩治、畠山愛理、萩原智子、山本隆弘、村野明子、渡邉一成、山口莉穂、小倉ひまわり、平石洋介、柴田麗

■会費
月額1,000円(税別)
※会員さまは、当サイトにおけるスポーツバックス所属の全クライアントが提供するコンテンツをお楽しみいただけます。
※お支払いには、「クレジットカード決済」 をご利用いただけます。

■無料会員コンテンツ
NEWS,SCHEDULE,STORE

■有料会員限定コンテンツ
MOVIE,COLUMN,RADIO,GALLERY,MAIL MAGAZINE

【スポーツバックス 詳細】
スポーツバックスは、上原浩治、畠山愛理、萩原智子、山本隆弘、村野明子、渡邉一成、山口莉穂、小倉ひまわり、平石洋介、柴田麗などが所属する「アスリートマネジメント事業」および、横浜DeNAベイスターズ育成拠点横須賀ファーム球場基本構想(2016)などスポーツ施設のコンセプトから設計までをコンサルティングする「スポーツファシリティコンサルティング事業」、そして競技団体にトレーナー派遣やアスリートのコンディショニングケアを展開する会社です。アスリートマネジメント事業では、現役生活においてのサポート、そして競技引退後もパートナーとして共に歩み、表舞台に立つアスリートだけでなく、スポーツに関わるすべての人々の価値を最大化すると共に、次世代に良い形でバトンを繋げられるように社会貢献を重ねていくことを目指しています。

(※1)「bitfan」は、ファンメディア・EC・電子チケット・コンサート・SNSなどファンが利用する全てのチャネルからファンの行動履歴を記録し、その熱量を取得することができる、SKIYAKIが独自に開発したサービスです。
(※2)2019年8月末日時点
(※3)“FanTech”とは、“Fan×Technology”を意味するSKIYAKIが提案する新しいコンセプトです。時代にあったテクノロジーを用い、ファンとアーティスト、クリエイター、企業などの創造主との新しい関係を生み出し、これまでにない付加価値を創出することを目指します。

Similar Posts