「I have ぶどう味…I have メロン味…」 まさかの味に変わる。
「ハイチュウミニ」 リニューアル、オレンジ味 登場!

森永製菓株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:太田  栄二郎)は、2019年10月1日(火)より、「ハイチュウミニ」と「キャラメルミニ」の食べ合わせを提案するピコ太郎さん出演のWEB動画 「PPAPミニ・ミニver.」を公開いたします。また、「ハイチュウミニ」は、この度お子さまに人気のオレンジ味を加え、ソーダ、ぶどう、もも、オレンジの4種の味わいにリニューアルしました。

本動画では、シンガーソングライター・ピコ太郎さんが“ミニ太郎”として、自身の楽曲『PPAP』のメロディーにのせて、「ハイチュウミニ」と「キャラメルミニ」を組み合わせて楽しむ様々な味を提案します。2つの食べ合わせで生まれる予想外の味がキモだったはずの本作ですが、暴走するミニ太郎のネタが奇抜過ぎて、実際の味があまり感じられないという想定外の展開に…。ピコ太郎さんならではの独特な世界観をお楽しみください。

 

また、本動画の公開を記念し、ピコ太郎さんからコメントもいただきました。ピコ太郎さんの独特のセンスによる言葉のチョイスがクスッと笑える内容となっています。

URL https://www.morinaga.co.jp/hi-chew/mini/pikotaro/

 

■特設サイトについて

特設サイトでは、ピコ太郎さん改め“ミニ太郎”考案の食べ合わせやWEB動画「PPAPミニ・ミニver.」のほか、「ハイチュウミニ」と「キャラメルミニ」の楽しい食べ合わせを紹介しています。

URL https://www.morinaga.co.jp/hi-chew/mini/pikotaro/

■WEB動画  「PPAPミニ・ミニver.」について 

 

【WEB動画 詳細】

(1)              (2)             (3)       

(4)               (5)               (6)              

「ハイチュウミニ」と「キャラメルミニ」が、画面の外側からてくてく登場する場面から始まります。

「ハイチュウミニ」と「キャラメルミニ」の粒たちが上からポロポロと降ってきます。

粒がなくなるとミニ太郎が現れ、おなじみの『PPAP』のメロディーが流れ出します。

 

(7)            (8)             (9)

「I have ぶどう味…」

「I have メロン味…」

「ウーン!サーロインステーキ、トリュフをそえて味!」

 

(10)            (11)

「あ、違うわ。バナナ味!」

 

(12)            (13)           (14)

「I have もも味…」

「I have ミルク味…」

「ウーン!太刀魚の刺身味!」

 

(15)            (16)

「あ、違う違う。カフェオレ味!」

 

(17)            (18)           (19)  

「I have バナナ味…」

「I have カフェオレ味…」

「ウーン!こだわりシェフの子羊のパテ味!」

 

(20)            (21)     

「全然、違うわ。ミックスジュース味!」

 

(22)            (23)

「色々、試してね!」

 

歌が終わると、最後はハイチュウミニとキャラメルミニと共にポーズを決めて終了します。

 

URL https://www.morinaga.co.jp/hi-chew/mini/pikotaro/

 

 

■ピコ太郎さん 特別コメントについて

本動画に出演するピコ太郎さんからコメントをいただきました。

 

―動画の見どころは?(どのようなところに注目して見てほしいですか?)

 動画の見どころは、調子に乗って無駄な動きしてる私ですミニ!

 

―「ハイチュウミニ」と「キャラメルミニ」の食べ合わせで様々な味を楽しめますが、ピコ太郎さんお気に入りの味は?

 ぶどうとメロンで、鉄火丼味が好きですミニ…あ、バナナ味ですミ!  

 

 

■ピコ太郎さん プロフィール

名前:ピコ太郎

年齢:56歳

生年月日:1963年7月17日

出身地:千葉県

血液型:A型

 

 

 

 

 

2016年YouTubeにアップした『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』が世界中で大ブレイクを起こす!

日本人としては26年振りにアメリカビルボードHot100チャートにランキングされ

「1曲の長さが最短」の楽曲としてギネス世界記録にも認定される。

2017年トランプ大統領が招かれた総理大臣主催の晩餐会に招待された際に撮影した3ショットは海外でも大きく取り上げられた。

外務省からSGDs推進大使を任命され活動中。

 

 

■商品概要

Similar Posts