チェコを代表する名門オーケストラ、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の公演が、いよいよ10月20日(日)に迫ってまいりました。公演では、スメタナ「わが祖国」から”モルダウ”など、彼らの祖国・チェコを感じるプログラムをお贈りします。
公演当日は、チェコの伝統的なお菓子や雑貨など、輸入グッズの販売を1階ホワイエで行います。
なお、ドリンクカウンターではこの日だけのスペシャルドリンクも登場します。
演奏とともにチェコの様々な面に触れてみませんか?
  • 販売商品ラインナップ

◆トライアングル ワッフル(2個入り)◆

チェコのワッフルの歴史は古く、18世紀までさかのぼります。1856年、温泉地マリアーンスケー・ラーズニェで生産が始まったワッフルは、1864年にほぼ現在のスパワッフルとなり、急速に各地に広まりました。
チェコの各温泉地には、その地、独特のスパ・ワッフル店があり、入浴後のティータイムに、口直しとして、香り高い焼き立てを味わうことができます。

◆チェコ・オーケストラ人形◆

19世紀中頃に発達した有色ガラスを巧みに使い分け製作された、チェコの伝統工芸、ボヘミアンガラスの高級オーケストラ人形。とりわけ、濃度の高い黒色ガラスは格別の美しさです。
西洋人の特徴を捉えた顔立ちと、360度どこから見ても隙のない高い完成度は熟練されたチェコのガラス職人の手仕事が成せる技。ボヘミアンガラスの発展に貢献した母なる川「モルダウ」のメロディーが聞こえてきそうです。
※手作りの為、一つひとつ表情が異なります。 公演販売の現品限りです。在庫なくなり次第販売終了です。すべては揃っていません。

◆その他販売ラインナップ◆
・モーツァルト・ヘルツェン(3個入り)
・シシィ・ダラー (6個入り)
・ハンガリー アカシアハチミツ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇​◆
セミヨン・ビシュコフ指揮 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

【日時】2019年10月20日(日)15:00開演(14:20開場)
【会場】横浜みなとみらいホール 大ホール
【曲目】スメタナ:連作交響詩「わが祖国」より”ヴィシェフラト(高い城)” “モルダウ” “シャールカ”
    チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 作品64★首都圏では横浜みなとみらいホールだけの演奏
【料金】全席指定 S席 19,000円 A席 15,000円 B席 12,000円 C席 9,000円
【URL】https://mmh.yafjp.org/mmh/recommend/2019/10/2019-2.php

 

主催:横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
共催:横浜アーツフェスティバル実行委員会
【お問合せ先】
横浜みなとみらいホールチケットセンター:045-682-2000(10:00-17:00)

 

 

Similar Posts