今年、110周年に突入する日本コロムビアが開催した、新たな時代「令和」を切り開く、アーティストを発掘する『Project110』の総合グランプリに「シロとクロ」が決定した。
同社は日本最古のレコード会社として、これまで数々のアーティストを世に輩出し、2019年10月1日(火)に創立110周年へ突入した。
本年は、バンド/シンガーソングライター、ラッパー、シンガー、ダンサーの4部門に募集ジャンルを増やし、時代を切り開いていく、「令和」最初のスターを発掘すべく、『Project110』を開催した。
2019年10月1日(火)、部門賞に「Wez Atlas」、「plum」、「工藤姫宝」、特別賞に「TERA」、「シロとクロ」が輝いた。
そして、協議を重ねた結果、この中から総合グランプリに「シロとクロ」が決定した。
総合グランプリに選ばれた「シロとクロ」は日本コロムビアと1年間の育成契約を締結し、アーティスト活動を全面バックアップされる。
今後の活動に期待が高まる。 

【シロとクロからのコメント】
この度、日本コロムビア主催のオーディション【Project110】にて我々シロとクロはグランプリを受賞致しました!!
応援して下さった皆様ありがとうございます。
これからもより一層グッドミュージックを鳴らして行きますのでよろしくお願いします!!

【プロフィール】

Dr:阿部 千樹
Vo.gt:日野 遥希
Ba:太田 旭
(画像L→R)

山陰発、スリーピースロックバンド、シロとクロ。
2015年夏、地元山陰にて結成。
メンバーチェンジと東京への拠点移動を経て現在Vo.gt.日野遥希、Ba.太田旭、Dr.阿部千樹の3人で活動中。
2018年5月には1st mini album「夜の隙間で」をリリースし、リード曲の「night walking」のMVがわずか3カ月足らずで10万回再生を記録し、話題を集める。
更に同年に開催されたオーディション「RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 18/19」では優勝を果たし、飛躍的に知名度を上昇させた。
活動の主軸には「ライブ」を置くことを意識している。特にRO JACK優勝後は拠点の東京のみならず地方での支持も厚く、着実にライブ動員を伸ばし続けている。

【Official Site】  
Project110公式HP https://columbia.jp/project110/ 
公式Twitter @project_110   
シロとクロ公式HP https://artist.aremond.net/shirotokuro/
シロとクロ公式Twitter @shirotokuro03
 

Similar Posts