テクノロジーソリューションカンパニーのAnyMind Group(読み:エニーマインドグループ、本社:シンガポール、CEO:十河 宏輔、以下「当社」)と株式会社サニーサイドアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:次原悦子)が2019年8月に共同で設立した新会社、株式会社AnyUp(本社:東京都港区、代表取締役:林信吾、以下「AnyUp」)は、元サッカー日本代表・中田英寿の公式YouTubeチャンネル【Hidetoshi Nakata Official】を開設し、本日から運営を開始します。

このたび開設する公式YouTubeチャンネルは全て英語対応とし、全世界に向けてコンテンツを配信します。これまで語られることの少なかった現役時代のエピソードなど、まさに中田英寿の“すべて”を発信するプラットフォームが誕生します。YouTube上において、中田英寿に関する公式コンテンツが配信されるのは、今回が初めてです。

AnyUpでは、今回の公式YouTubeチャンネル開設を皮切りに、インフルエンサーマーケティング事業の展開をこれまで以上に進めるとともに、タレントやアスリートといった著名人のYouTubeチャンネル開設及び運営を支援するクリエイターサポート事業の展開を加速してまいります。

■公式YouTubeチャンネル
Hidetoshi Nakata Official (読み:ヒデトシ ナカタ オフィシャル)
https://www.youtube.com/HidetoshiNakataOfficial

■公式YouTubeチャンネル第一弾配信コンテンツについて
~中田英寿20年目の旅セリエA在籍5クラブを訪れて~
中田英寿がペルージャ移籍以降に在籍した 5クラブ5都市すべてを巡るサッカー紀行番組コンテンツ。海外挑戦のはじまり“ペルージャ” トッティとポジションを争った栄光の“ローマ” などそれぞれのスタジアムを訪れ、今だからこそ語れるエピソードを交えながら当時の選手生活を振り返り、当時は気づくことのなかった街の魅力を再発見し イタリアとセリエAの変遷を伝えます。

 

中田英寿「20年目の旅」#1 | ペルージャ | Hidetoshi Nakata “20 years after” #1 | Perugia |
https://www.youtube.com/watch?v=qb-0TZ9N4F8

 

 

■中田英寿プロフィール
1977年生まれ。山梨県出身。1995年Jリーグ入団、98年にイタリアセリエAのA.C.ペルージャに移籍。以後、8シーズンにわたって欧州トップチームで活躍し、W杯に3大会連続出場。
引退後は、全国47都道府県をめぐり、日本文化の魅力を伝え支援するプロジェクトを多数手掛ける。
2015年、「株式会社 JAPAN CRAFT SAKE COMPANY」を設立。現在、日本酒や伝統工芸に関する事業を展開。スペシャルオリンピックス国際本部グローバルアンバサダー、スポーツを通した社会貢献活動を支援する「HEROs」アンバサダー、国際サッカー評議会アドバイザリーパネルを務める。

■「株式会社AnyUp」 会社概要

会社名             :株式会社AnyUp (読み:エニーアップ)
所在地             :東京都港区六本木1丁目9番10号
代表者             :代表取締役 林 信吾
事業内容          :インフルエンサーマーケティング事業
        クリエイターサポート事業
資本金             :4,000万円
URL                :https://anyup.jp/ 

「AnyUp」では、当社グループのインフルエンサーネットワークおよびプラットフォームを活かし、①インフルエンサーマーケティング事業、②クリエイターサポート事業を主事業として展開します。

①インフルエンサーマーケティング事業
企業・団体のPR&プロモーションをインフルエンサーの領域からサポート。AnyUpのインフルエンサーネットワークを最大限活用し、企業・団体のニーズに合わせて、企画立案・インフルエンサーの選定・コンテンツ制作・レポート分析などのサービスをワンストップで提供します。また、PRノウハウとテクノロジーを活用し、プレスリリースやニュースなどの情報発信の際にインフルエンサーを活用することで、さらに効率的な情報拡散を図るPRTech機能の拡充も進めています。

②クリエイターサポート事業
タレントやアスリートといった著名人のYouTubeチャンネル開設及び運営を支援するサービスを提供します。YouTubeをはじめとした動画プラットフォーム上での活動におけるマネジメント業務(撮影・編集、制作支援、マネタイズ支援、広告主とのマッチングサポートなど)を行います。

【AnyMind Groupについて】

2016年4月にAdAsia Holdingsとして創業し、2018年1月にAnyMind Groupを設立、傘下にてAdAsia、CastingAsia、TalentMindの3事業を運営する再編を行いました。AnyMind Groupは、あらゆる産業、業界、そして人に対してテクノロジーソリューションを提供して成長を支援しています。シンガポールに本社を置く当社は11市場13拠点で20国籍500名以上の従業員が勤務しています。今日までに、LINE株式会社、未来創生ファンド、VGI、JAFCO Asiaなどから総額35.9百万米ドル(約40億円)の資金を調達しています。
URL:https://anymindgroup.com/ja/

Similar Posts