©︎GEKKO

 「2020年、夢は叶う!」をキーワードに、特別な年に相応しい作品ブロードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ 』が来日する。アメリカの若い女性たちによるR&Bアーティスト「ザ・ドリームズ」が、栄光、挫折、友情、野望など様々なことを経験し、スーパースターへと駆け上がっていくサクセス・ストーリー。この作品は『コーラスライン』の振付・演出を手がけた マイケル・ベネットの遺作であり、1982年トニー賞6部門を受賞した。過去にはビヨンセ、ジェニファー・ハドソン、ジェイミー・フォックス、エディ・マーフィーらで映画化され、世界的なドリームガールズブームがあったことでも知られる。

 そして今回の来日公演では、史上初の全日本グランドスラム達成者であり、五輪2大会連続のメダリストでもある世界的な卓球選手、福原愛がオフィシャルサポーターを務めることが決まった。

©︎GEKKO

福原はインタビューで『ドリームガールズ』について、「女性の夢を叶える過程を見ることができ、ハッピーな気持ちになれて、すごく楽しかったです。夢を叶えるには、諦めないこと、続けること、現実的な目標にすること。この3つが大事」と自身の経験を交えて語った。そして最後に「生で見ると緊張感も伝わりますので、普段は気付かないことや感じられない感動があると思います。私はオリンピックを通じ、そうしたことも学びました。今回のミュージカルを生で観ることで、一人でも多くの方が本物の感動を体感して欲しいです。」と強く勧めてくれた。

日本の国民的なドリームガールである福原愛が出演する特別番組「福原愛 〜私とドリームガールズ 〜」は11月24日(日)朝10時より、BS-TBSにて放送される。そして、ブロードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ 』来日公演は2020年1月、東京渋谷の東急シアターオーブで上演される。夢に向かって頑張る全ての人の背中を押し、勇気とパワーを与え、2020年を特別なものにしてくれるはず!!

<公演概要>

ブロードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ』

日程:2020年1月29日(水)〜2月16日(日)全24公演

会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)

料金 S席:14,000円 A席:12,000円 B席:10,000円(全席指定・税込) 未就学児童入場不可、字幕スーパーあり、生演奏

公式ホームページ http://dreamgirls2020.com/

お問合せ Bunkamura 03-3477-3244(10:00-19:00)  ローソンチケット 0570-000-407(10:00-20:00)

主催:TBS/Bunkamura/ローソンエンタテインメント/VIS A VISION/ディスクガレージ/BS-TBS /日本経済新聞社

後援:TBSラジオ

企画:TBS/John Gore Organization

招聘:TBS/VIS A VISION

Similar Posts