この度、吉本興業株式会社と大学サークル専用アプリ「サークルアップ」(運営会社:株式会社ユーキャンパスユース)、学生団体「大学芸会」と共同で大学サークルを対象にした団体戦お笑いイベント「NOROSHI2020」を2020年2月3日(月)より開催します。NOROSHIは2015年よりスタートした大会で、今大会で6年目となります。

NOROSHIタイトル

■NOROSHIについて

NOROSHIは、全国イチ面白い大学サークルを決めるお笑い団体戦。サークルを代表する学生芸人がチームを組み、「漫才・コント・ピン」の3種目でチームを編成する「団体戦形式のお笑いイベント」です。吉本興業株式会社と大学サークル専用アプリ「サークルアップ」・学生団体「大学芸会」の3者が主体となって、大学生のお笑いシーンを盛り上げることを目的として開催しています。

毎年のエントリー期間では、168チームもの出場枠が数時間で埋まってしまうほどの人気を誇っており、関東のお笑いサークルでは認知度100%を。お笑いサークルの毎年の集大成として位置付けられ、21倍もの激戦を勝ち抜いたわずか8組だけが決勝への切符を得られます。

円グラフ

■NOROSHI出身芸人が続々と人気若手芸人に!

 NSCでも2年連続首席卒業

NOROSHIはこれまで数々の人気若手芸人を生み出してきました。2016年度大会で準優勝を飾った「ナイチンゲールダンス」中野なかるてぃん(写真左)は、NSC生が1年間で学んだ集大成を披露する「NSC大ライブ2017」にて1位を獲得し、首席卒業。

また、慶應義塾大学お笑い道場O-keis出身で、NOROSHIにも出場していた令和ロマン(旧コンビ名:魔人無骨)(写真右)も同ライブの2018年大会で優勝、NSCを首席で卒業。現在は、M-1準決勝進出、テレビ東京ゴッドタン「こいつは天才だ部門」でも第2位となるなど、今後の活躍に期待が高まっています。

この他にもNOROSHI出身芸人はNHK新人お笑い大賞優勝やキングオブコント準優勝など、名だたる賞レースで頭角を現しています。

ナイチンゲールダンス(一橋大学・日本大学出身)

令和ロマン(慶應義塾大学出身)

■昨年優勝コンビはM-1準決勝進出!

NOROSHIの昨年大会で優勝を果たしたチームのコンビ「ラランド(上智大学お笑いサークルSCS)は現在開催中のM-1グランプリの予選に出場中。昨年大会ではMCを務めたジャルジャルから「プロレベル」と称された実力を発揮し、アマチュアながら最終25組に残るなど注目を集めております。

NOROSHI2019(優勝盾を持つラランドの「さーや」と賞状を持つ「ニシダ」)

そんなNOROSHI2020は下記の日程より開催いたします。

■大会日程

▼予選

於:杉並区立 方南会館(東京都杉並区和泉4-42-5)

2/3(月)、2/5(水)、2/6(木)、2/7(金)、

2/9(日)、2/10(月)、2/11(火)、2/12(水)

▼敗者復活戦

於:杉並区立 方南会館(同上)

2/14(金)

▼準決勝

於:板橋区立文化会館(東京都板橋区大山東町51-1)

2/20(木)、2/21(金)

▼決勝

於:ルミネtheよしもと(東京都新宿区新宿3-38-2 7F)

3/2(月)

MC:ジャルジャル

ジャルジャル

NOROSHIロゴ

Similar Posts