唯一無二のダンススタイルを持つダンスカンパニーDAZZLE(ダズル)の最新作『NORA(ノラ)』が2020年3月5日(木)から8日(日)まで東京建物Brillia HALL (豊島区立芸術文化劇場)にて上演が決定しました。

飯野高拓飯野高拓

観客が物語の行く末を選択し、刻々と未来が変化していくマルチストーリー。2年前から建物一棟全てを舞台に行う「イマーシブシアター」に挑戦するなど常に独自の世界観を追求するDAZZLEは、来年、東京での活動24年目を迎えます。最新作は、東京を舞台とし、身体能力を誇る男子新体操チームBLUE TOKYO(ブルートーキョー)と共に新しい舞台体験を構築します。

演出、脚本は、DAZZLEの舞台としては今まで計9本のオリジナル作品を生み出してきた長谷川達也(DAZZLE主宰)、音楽は、「僕のヒーローアカデミア」「ハイキュー!!」「リーガルハイ」等話題のドラマ、映画、アニメの音楽を手がける作曲家、林ゆうきが担当します。

<ストーリー>
かつて、世界が人を作った。
やがて、人は世界を作れるようになった。
命や、運命までも。
だが、理想を求めるほど、理想から遠ざかる。
人は世界を作ることができても、
平等と平和を作り出すことはできなかった。
自由を求めて人々が逃げ込んだのは、配信停止となった”いわく付きの”オンラインゲーム。
そこには、秩序に縛られない人間の本性があった。
あなたの本性を、あなたは知っていますか?

最速先行販売は、11月30日(土) 午前10時より、キョードー東京にて開始致します。

電話=0570-550-799(土日祝10時〜18時/平日11時〜18時)

WEB=http://kyodotokyo.com/nora (要会員登録/会員登録無料)

<公演概要>
公演タイトル:「NORA(ノラ)」 
公式ホームページ:https://nora-dazzle.tokyo/
公演日時:2020年3月5日(木)〜8日(日)全6回公演
会場:東京建物Brillia HALL (豊島区立芸術文化劇場)

 チケット料金(全席指定・税込)S席8,000円 A席5,000円 U-25 4,000円 DAZZLE席12,000円
※未就学児入場不可。お一人様1枚チケットが必要です。
開場は各開演時間の30分前

 一般発売日:2020年1月25日(土) 10:00

問・予約:キョードー東京0570-550-799(平日11時-18時/土日祝 10時-18時)

主催:キョードー東京 企画・制作:DAZZLE

物語の行く末に参加するかどうかは、お客様の自由です。参加希望の方は、当日会場で有料貸し出しする、自らの意志を示すための装置を劇中で使用して頂く形を予定しております。

 演出・脚本:長谷川達也 振付:DAZZLE  音楽:林ゆうき

出演:DAZZLE(長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、荒井信治、飯塚浩一郎、南雲篤史、渡邉勇樹、高田秀文、三宅一輝)

BLUE TOKYO(石塚智司、大舌恭平、佐藤喬也、椎野健人、石井侑佑、植野洵)

 
<プロフィール>
DAZZLE(ダズル)

「すべてのカテゴリーに属し、属さない曖昧な眩さ」をスローガンに掲げ、独創性に富んだ作品を生み出し続けるダンスカンパニー。

ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合させた、世界で唯一つのオリジナルダンススタイルを生み出す。舞台作品においては映像によるテキストやナレーションで物語性の強い作品を上演。
映画・コミック・ゲームなどのジャパニーズカルチャーの要素を積極的に取り込む。ダンスコンテストでも受賞多数。ダンスエンターテイメントの日本一を決める「Legend Tokyo」優勝。15分間の舞台芸術作品を競う「 Theatri‘KAl(シアトリカル)」優勝。 「花ト囮」ではダンス公演でありながら、演劇祭「グリーンフェスタ」グランプリ・若手演出家コンクール優秀賞を受賞するなど、演劇界からの評価も高い。海外公演も積極的に行い、SAMJOKOアジア演劇祭(2010 韓国)、世界三大演劇祭の一つであるシビウ国際演劇祭(2011 ルーマニア)、中東最大の演劇祭であるファジル国際演劇祭(2012 イラン)で「花ト囮」を上演。観客総立ちの熱狂を巻き起こし、ファジル国際演劇祭では審査員特別賞・舞台美術賞の二冠獲得。

BLUE TOKYO (ブルートーキョー)

「青森から全国、そして世界へ」の志と、アスリートとして魂を育んだ青森県の「青(BLUE)」を胸に、2010年に結成し世界での活躍を目指し「東京(TOKYO)」に活動拠点を置く。所属メンバーは11名。青森大学・青森山田高校男子新体操部出身のアクロバットプロパフォーマンスユニット。
Cirque du Soleilメンバーとしてワールドツアーとラスベガス常設ステージにて出演するメンバーも在籍。個人、グループとして国内アーティストのサポートパフォーマーや舞台公演、海外公演、企業イベントなど多方面で活躍中。
2017年2月青森市観光大使として任命。2017年WORLD OF DANCEラスベガス大会優勝。American’s Got Talent season 13出演。

写真は、本作品「NORA」に出演する6名。

演出・脚本:長谷川達也

 

DAZZLE 主宰・ダンサー・演出家。
SMAP、V6、Mr.Children、ケツメイシ、TRF、BoA、東方神起などのライブ出演・振付の他、振付日本一を決める LegendTokyo、TheatriKA‘l コンテス トの W 優勝。また、国内演劇祭での最優秀作品賞、若手演出家優秀賞を始め、海外では韓国:アジア演劇祭、ルーマニア:シビウ国際演劇祭の他、中東最大のファジル国際演劇祭からの招聘、4 部門ノミネート、2 部門において受賞。
2013年、2014年に東京国際フォーラムで開催された舞台 「ASTERISK」において総合演出・主演、2015 年 3 月には歌舞伎俳優の坂東玉三郎氏が総合演出を務める舞台「バラーレ」(赤坂 ACT シアタ ー)の振付・主演を務める。近年は日本では初となるダンスイマーシブシアター「Touch the Dark」を演出し、SOLDOUT続出により追加上演を重ね、全75公演を開催。また、2019年には2作目となるイマーシブシアター「SHELTER」を開催し、表現の新たな可能性を提示し続けている。

音楽:林ゆうき

1980年生まれ / 京都府出身。元男子新体操選手、競技者としての音楽の選曲から伴奏音楽の世界へ傾倒していく。音楽経験は無かったが、大学在学中に独学で作曲活動を始める。
卒業後、hideo kobayashiにトラックメイキングの基礎を学び、競技系ダンス全般の伴奏音楽制作を本格的に開始、さまざまなジャンルの音楽を取り込み、元踊り手としての感覚から映像との一体感に重きを置く独自の音楽性を築く。

主な作品
【アニメ】「からくりサーカス」,「風が強く吹いている」,「僕のヒーローアカデミア」シリーズ,「ハイキュー!!」シリーズ,「ガンダムビルドファイターズ」シリーズ

【ドラマ】「あなたの番です」,「緊急取調室」シリーズ,「あさが来た」(NHK連続テレビ小説),「リーガルハイ」シリーズ,「DOCTORS」シリーズ,「ストロベリーナイト」

【映画】「フォルトゥナの瞳」,「ONE PIECE FILM GOLD」,「となりの怪物くん」,「僕だけがいない街」,「ストロベリーナイト」 他多数

Similar Posts