警察庁の「ストップ・オレオレ詐欺47〜家族の絆作戦~」プロジェクトチーム(略称:SOS47)は、2018年より、全国で被害が相次ぐオレオレ詐欺などの特殊詐欺に関する知識や被害防止策を分かりやすく伝え、全国47都道府県警察と共に特殊詐欺被害を防止する為の広報啓発活動を行っています。この度、特別防犯対策監 杉 良太郎 氏や特別防犯支援官 伍代 夏子 氏、コロッケ 氏、飯豊 まりえ 氏、w-inds. (橘 慶太 氏・千葉 涼平 氏・緒方 龍一 氏) 、城島 茂 氏、乃木坂46(高山 一実 氏・新内 眞衣 氏) 、松本 利夫 氏にご登壇いただき、2019年にそれぞれが活動をしながら感じた特殊詐欺撲滅への想いについて語ると共に、新たに制作した啓発用動画およびポスターの発表を行いました。

  • イベントレポート

『特殊詐欺撲滅への決意』
当日はまず初めに、国家公安委員会委員長 武田 良太 氏よりご挨拶として、これまでのSOS47の皆さんの活動に感謝を述べたうえで、「SOS47の皆さまからのメッセージが広く国民に伝わり、特殊詐欺の撲滅に繋がっていくよう、広報啓発活動を一層強力に推進してまいります。」と力強いお言葉をいただきました。
その後の杉特別防犯対策監の挨拶では、「特殊詐欺は家族の絆が重要な防犯の鍵となります。昔に比べて、現在は家族の団らんが減っているように感じます。相談したいときに相談する相手が居らず、特殊詐欺に引っ掛ってしまう。そんな事態にならないためにも、家族と話す時間を増やしていただいて、絆を確かめてください。」と語りました。
挨拶の最後には、「私達は本気でございます。国民の皆さまの生命・財産を守るため、特別防犯支援官と共に全力を尽くして参ります。」と、本プロジェクト推進への決意を述べました。

『特殊詐欺被害総額は昨年比56.5億円減という結果に』
日本全国における、2018年の10月末時点での被害状況は、被害件数14,516件、被害額が306億円と深刻な被害が出ておりました。一方、2019年の10月末時点での被害状況では被害件数13,943件、被害額が249.5億円と、昨年と比べて被害件数573件、被害額56.5億円減少という結果となりました。
杉特別防犯対策監はこの結果に対し、「最前線にて活動されている警察の方々が頑張っていらっしゃいまして、大量検挙に繋がっております。しかし、減ったとはいえ安心はできません。特殊詐欺は知能犯ですので、気を抜くと形が変わった詐欺として生まれる可能性もございます。今後も警察の方々と心を合わせて真剣に取り組んでまいります。」と警察官の努力に対する感謝の気持ちを述べるとともに、より一層啓発に尽力していきたいお気持ちを力強く語りました。

これまで全国各地でSOS47のイベントを開催しており、支援官の方々は、これまで全国様々な場所で啓発に務めてきました。伍代 夏子 氏は「これまで被害額や被害件数の多い地域を中心に訪れてきましたが、特殊詐欺撲滅にはまだまだ道が遠く、地道に活動を行っていきたい。」と、これからも活動に尽力していく気持ちを述べました。
コロッケ 氏も「SOS47のイベントだけではなく、個人で活動しているコンサートや舞台でも特殊詐欺被害について伝えてまいりましたが、自分は騙されないと思っている人が多くいらっしゃいます。まずは、疑う気持ちを持っていただきたいです。」と啓発しました。

『新しい啓発用動画及びポスターを公開』
今後さらに被害減少へと働きかけるべく、SOS47では、杉特別防犯対策監や伍代氏をはじめとする特別防犯支援官の皆さんが出演する啓発用動画・ポスターを新たに披露いたしました。
啓発用動画は第1編~第4編まであり、被害家族や詐欺師のリアルな様子を緊迫した雰囲気で支援官の方々が演じきる、印象に残る動画となりました。(本動画は12月3日(火)より警察庁の特設ページにて公開。)

当日完成した動画を見て、第1編『詐欺は、家族をも壊す』と、第2編『あなたがいれば、詐欺は防げる』にて、娘役を演じた飯豊 まりえ 氏は「特殊詐欺被害に遭わないためにも改めて家族と話し合って、若い世代が家族を守るという意識を持っていただきたいです。」と呼びかけました。

第3編『この人たちは詐欺師です』編では、SOS47の皆さんが犯行拠点を再現した現場において、“架け子”という実際に電話を掛けて騙す役を演じました。犯罪者側を演じたメンバーの中でも特に悪役感が見事に出ていたという松本 利夫 氏は、「真剣に演じました。“詐欺”や“騙されない”というメッセージ性の強い言葉が、日常の中で皆さんの心に留まることができればと思います。」と、動画を通して伝えたい想いを語りました。城島 茂 氏も、「オレオレ詐欺の特徴として、電話では個人対個人として話していても、本当は個人に対し団体で特殊詐欺が行われていることを改めて感じました。巧妙な手口に騙されないためにも、家族で団結していただきたいです。」と、メッセージを述べました。

第4編『この街は詐欺に狙われています』では、特別防犯支援官各メンバーが音声のみで出演しており、動画の意図について杉特別防犯対策監は「SOS47のメンバーのみんなで呼びかける、ということを表現しました。」と語りました。

また、啓発用ポスターもデザインを一新いたしました。「私は、詐欺師です。」と大きく打ち出したデザイン、そして「この街は、詐欺に狙われています。」と書かれたデザインは、観る人がハッとさせられるようなインパクトのあるビジュアルです。本ポスターは今後、様々な場所で掲示される予定です。

警察庁特設ページ: https://www.npa.go.jp/bureau/safetylife/bohankyoshitsu/2nd/

  • 実施概要

■催事名:「ストップ・オレオレ詐欺47~家族の絆作戦~」プロジェクトチーム 決起集会2019
■実施日:2019年12月3日(火)
■実施会場:LUMINE 0 ホール(東京都渋谷区)
■実施者:
・国家公安委員会委員長 武田 良太 氏
・「ストップ・オレオレ詐欺47~家族の絆作戦~」プロジェクトチーム   特別防犯対策監 杉 良太郎 氏
・「ストップ・オレオレ詐欺47~家族の絆作戦~」プロジェクトチーム   特別防犯支援官 伍代 夏子 氏
                                                     特別防犯支援官 コロッケ 氏
                                                       特別防犯支援官 飯豊 まりえ 氏
                                                    特別防犯支援官 w-inds.(橘 慶太 氏・千葉 涼平 氏・緒方 龍一 氏)                                                                                   特別防犯支援官 城島 茂 氏
                                                  特別防犯支援官 乃木坂46(高山 一実 氏・新内 眞衣 氏)
                                                                                  特別防犯支援官 松本 利夫 氏
※順不同

Similar Posts